個人輸入通販できるED治療薬『シアリス』効果内容副作用紹介ページ

シアリスは、男性の勃起不全に利用されるED治療薬です。

シアリスは、性的な刺激を受けた際にペニスへの血流を増加させる作用があります。

シアリスを飲んで興奮状態になるわけではないので、ご注意ください。

服用することで、ペニスへの血流を増加させる事で、勃起を達成して維持するのに役立ちます。

シアリスは他のED治療薬よりも持続時間が36時間と長く、体内に吸収してしまえば食事の影響も受けないなどの使いやすさから人気のお薬です。

バイアグラやレビトラと比較してマイルドに作用する自然な効能が特徴です。

【使用方法】

シアリスは、食事の影響をあまり受けにくいですが、空腹時又は食後2時間後に1日1回復用して下さい。

また持続時間が長いため2日以上間を空けて服用して下さい。

連続して飲むのは体に負担をかけ、悪い影響が及ぶ可能性があります。

【副作用】

シアリスを服用しても、性的刺激、性的興奮がなければ勃起しません。

ニトロ系治療薬、β遮断薬の一部、緑内障の治療薬の一部を服用している方、不整脈の方、6カ月以内に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴のある方などは服用しないで下さい。

シアリスの副作用として、頭痛、潮紅、ほてり、消化不良などが報告されています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ