個人輸入通販できるAGA治療薬『プロペシア』効果内容副作用紹介ページ

プロペシアは世界で初めての医薬用医薬品です。プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、もともとは前立腺治療のために開発された薬です。

臨床試験を続けているうちに、多くの患者に発毛効果が見られたため、育毛効果も検証した結果、男性の脱毛治療に効果があることがわかりました。

脱毛作用の強い男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する還元酵素2型5qリダクターゼを抑制し、髪の毛の成長サイクルを正常に戻し、抜け毛を防止し薄毛を改善していきます。

【使用方法】

プロペシアを初めて服用する際は、必ず医師の診察を受けてから服用してください。

服用は、食事の前後どちらでも良いですが、毎日服用することが必要です。

一度の服用の量を増やしても効果が上がるわけではありませんので、毎日1錠だけを服用するようにしてください。

【副作用】

プロペシアの副作用として、服用初期には脱毛症状が出る場合があります。

その他、頭痛、腹痛、性欲減退や勃起不全が起きる場合もあります。

いずれも、症状は軽いとされています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ