安全で安心、アジア人向けの低用量ピル”ジネット35″

ジネット35は、シプラ社が開発したアジア人向けの低用量ピルです

主な成分としては、酢酸シプロテインを2mg・エチニルエストラジオールを0.035mgと2種類のホルモンが含まれています。

欧米人と比べアジア人は小柄なため、従来のピルでは効果が強すぎてしまった方も安心して使用することができます。

【効果と特徴】

薬の成分によって男性ホルモンアンドロゲンの影響をする抑止し、排卵を停止させるため避妊につながります。

コンドームなどでは確実な避妊はできませんが、ジネット35は100%に近い避妊効果があるので避妊を望まない人におすすめです。

避妊のほかにも、生理痛の軽減や生理不順をなくし、にきび肌の改善にも効果的です。

【飲み方】

生理がきた1日目から1日1錠を同じ時間に服用して下さい。

1シートに21錠入っているので、21日間休まず服用し、1シート全部飲み終えたら7日間休みます。

そして次の日からまた新しいシートに入ります。

この繰り返しで服用して下さい。

飲み忘れると避妊効果がなくなってしまうので、特に注意してください。

【副作用】

初めてピルを飲む方は多少副作用が出るかもしれません。

嘔吐

胃痛

めまい

乳房の張り

などがあります。

不正出血があった場合は、飲み忘れが原因の場合もあるので必ず医師の診断を受けて下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ